日々のアイデアとか妄想置き場

違法性問われない情報システムに!非薬剤師の取り揃え行為での奈良県立医大病院の例を参考に

違法性問われない情報システムに

取り揃えの指示書を別に発行していれば、各種調剤機器が実行している業務を代わりに人が行っているだけと解釈できるとし、「そうしていれば少なくとも薬剤師法違反にはならない」と私見を提示。調剤に関して違法性を問われない情報システム装備構築の必要性を強調した。

ポイント

処方箋にもとづいてー調剤
指示書にもとづいてーお手伝い

解決法

処方箋のコピー時に「取り揃え指示」と一緒に印刷かな?

引用元: 日病薬・土屋副会長「違法性問われない情報システムに」‐非薬剤師の取り揃え行為で|薬事医療業界ニュース|薬剤師・薬学生のWEB MAGAZINE [ファーマシストマガジン].

どうせ機械化がすすんで労働としての仕事は奪われていくので、そうそうと手放していかないといけないんじゃないかとも思うんですよね。で、こういった既成事実化をすすめてもらって議員さんらに制度改革してもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です