日々のアイデアとか妄想置き場

泣き寝入り?するところが多いと思いますがFaxがきて用意していたのに他の薬局にいったとか、そういうのは何かしら請求したほうがいいのだろうか。

泣き寝入り?するところが多いと思いますがFaxがきて用意していたのに他の薬局にいったとか、そういうのは何かしら請求したほうがいいのだろうか。

以下のブログをみてふと思った

http://carlo.exblog.jp/21423763/

『お客様がお支払いいただく対価に、それ以上の値打ちのある料理、サービス、空間、時間を提供すること』

昨日、
弊社のあるレストランで
貸切のご予約をいただいたお客様が
なんの連絡もなく来店されませんでした。
ご予約人数は60名、時間は20:00より。

当月はじめにご予約の電話をいただき
それから会の趣旨やフロアーレイアウト、
人数変更や食材の好き嫌いの確認等、
私たちはそのお客様の年末の宴会をより良いものにしようと
シュミレーションを重ねスタンバイしました。

当日、
そのご予約のお客様はひとりもご来店いただけませんでした。
なんの連絡もなく。

薬局でもよく起こる?問題でFAXがおくられてきたので作ったけど誰もとりに来ない例
うちの場合は、患者がうちの薬局を選んでFaxしてくれたのだけど家族の利便性の高い方に行っちゃった例が数例あるんだよね

処方箋は原本をもらってからじゃないと契約は成立しないのでFaxで準備ってのはかなりのリスクがある。(またこの間からは、調剤前にいろいろ聞くことになってるのでそこらへんのズレも発生してきてる)

実際に起きた事例ではセレジストを含む一包化30日分を取りにこないとかあってかなり焦ったw
麻薬なども取り寄せたけど取りにこないからと返品もできず・・・・
実際、泣き寝入りしている薬局もおおいとおもう。
その後から、FAX調剤にはかなり慎重になってる。(ぎりぎりまで開封しない、一包化しない)
あたらしく始まったヨヤクスリだとかそういったwebサービスも、こういった同じリスクあるよね。

それでも出た損は僕らがかぶるべきなのだろうか?
上のブログをみて、もしかしたら毅然とかかったコストについて請求すべきなのかもなと思った。

ただ、もしもFAX分業がなければ、おおきな基幹病院前の門前薬局(チェーン)の独壇場となる。そんな処方箋はうちのあたりにくるのはかなり少なくなるだろうな。で、歴史的には薬剤師会として散らばって欲しいとのことでFAXを始めたらしい。(運営費も上前をはねるように感じてる人もいるかもしれないけど、あれだけの上前で運営できてるのがすごいとおもう。)

バランスをみて、もし悪意のあるFAX処方箋ブッチに遭遇した時は毅然と対応しよう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です