日々のアイデアとか妄想置き場

厚生労働科学研究成果データベースが面白い!

ツイッターで話題に上がってて

残薬関係とか

業務実態の把握とか

「現在、処方箋薬の調剤を実施しようとする場
合、薬剤師法において、『薬剤師でない者は、
販売又は授与の目的で調剤してはならない。』
とされており、処方箋受付から薬剤交付にいた
る全ての業務に加え、薬歴や患者ヒアリングか
らの患者の薬物療法に関しての状況の確認や、
ジェネリックの説明等を行うとともに、残薬確
認や在宅医療への積極的関与も必要になる。さ
らに、かかりつけ薬局・薬剤師の制度導入に伴
い、調剤対応中の電話相談や窓口相談等も対応
していく必要があり、これらすべてを薬剤師が
実施することには限界もあり、かつ非効率的で
ある。」

もうホント薬剤師やること多すぎ。
FBでは全部薬剤師でやってるって先生もいたけれど
3〜4割(カゴシマは7割)が一人〜2人でやってる薬局の現状では難しいよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です